ヒゲ脱毛・抑毛に挑むなら…

ヒゲトリマー

ヒゲライフを満喫(?)することに方針転換した場合は、こちらを参考に。

Panasonic(パナソニック) ヒゲトリマー ER2403PP-K
Panasonic ヒゲトリマー 黒 ER2403PP-K

コストパフォーマンスではトップクラスと評価の高いヒゲトリマーです。
このモデルの特徴は、電源が乾電池(アルカリ乾電池 単4×2個)であること。ACアダプターやケーブルの邪魔臭さから解放されるし、海外でもストレスなく使えます(充電式モデルはこちら → Panasonic ヒゲトリマー 黒 ER2405P-K)。
その他、水で丸洗い可能とか、コンパクト&軽量とか、手にフィットして操作しやすいとか、メリットのオンパレード。あえてデメリットを挙げるとすると、刃の手入れ(注油)ぐらいでしょうか。

 

価格:4,000円前後

PHILIPS(フィリップス) ヒゲトリマー QT4022
PHILIPS 【無精ヒゲを極める】 ヒゲトリマー レッド/ブラック QT4022

ヒゲの長さを0.5mmから10mmまで、なんと0.5mmピッチの20段階で設定可能です。長さ調整の自由度については、他社製品の追随を許しません。
さらに、水洗いOKでしかもメンテナンス不要。面倒な注油をしなくて済むのは大きなメリットです。
電源は充電またはACコード接続、どちらでも可。
価格はそれなりですが、非常に優秀なヒゲトリマーです。

 

価格:5,400円〜8,000円

LOZENSTAR(ロゼンスター) ヒゲトリマー A-145
LOZENSTAR(ロゼンスター) ヒゲトリマー A-145

価格を重視するならこの製品。破格の値段です。
ケチをつけるとすると、耐久性が少々…ということのようですが、値段を考えると仕方ないか…と許せてしまいそうです。
ヒゲトリマーとしての機能には問題ないので、初心者がおためしで購入するには手頃ではないでしょうか。

価格:1,000円〜1,600円

その他の機種はこちら → Amazonで見るヒゲトリマー


 
ホーム 管理人プロフィール リンクについて お問い合わせ