ヒゲ脱毛・抑毛に挑むなら…

プレシェーブ剤は必須

ひげ,ヒゲ,髭,脱毛,抑毛,濃い,薄く

肌の表面でシェーバーの外刃をなめらかにすべらせるために、必ずプレシェーブ剤を使います。

 

ローションタイプでもやジェルタイプでもOKだそうですが、管理人はローションタイプしか使ったことはありません。特に理由はなく、初めて手にしたのがローションタイプだったというだけです。

 

ローションは塗って10数秒で乾きます。指で触ってみると、細かいパウダーが肌の表面を覆っていることがわかります。このパウダーによるさらさら効果でシェーバーの外刃が肌の表面をスムーズに移動するわけですね。

 

かつての管理人のように、シェーバーのすべりが悪いために剃り残しが発生し、ついついシェーバーの刃を肌に強く圧しつけてしまうということがなくなります。

 

では、下にプレシェーブ剤のラインアップを。

 

DHC for MEN 薬用シェービング ジェル(電気カミソリ用)
DHC for MEN  薬用シェービング ジェル(電気カミソリ用)140ml

一番人気(っぽい)シェービング剤。ジェル状なので液が手を伝って垂れたりすることはありません。また一回の使用量を調整しやすく、無駄なく使えるという評判です。

 

欠点としては、容器が不透明なので残量がよく分からないこと、乾きが少々遅いこと、価格が高めであることでしょうか。また、どういうわけか店頭販売していないので、入手するにはネット通販を利用することになるでしょう。

ギャツビー プレシェーブローション
ギャツビー プレシェーブローション 140ml 【HTRC2.1】

ここに挙げた品の中では最も廉価(amazon)です。同じメーカーでジェルタイプのものもあります。

 

ただし、ジェルタイプのレビューを見るとどうも匂いに少々難があるようで、「次はDHCを使ってみます」的なコメントが目立ちました。このあたり、実際使ってみないと何とも言えませんね。

サクセスプレシェーブローション
サクセスプレシェーブローション/100ml 【HTRC3】

管理人はこれを使っています。ここ数年常用していますが、amazonではあまり評価が芳しくありません。何が問題かというと「匂いと液ダレ」だということのようですが…どちらもあまり気になりませんけどね。

 

一回の使用量が少なめなのかもしれませんが、逆に言えば、それだけの量で深剃りできているということなので…

その他の商品はこちら → Amazonで見るプレシェーブ剤
ページの先頭に戻る


 
トップ 管理人プロフィール 商品レビュー 実践レポート お問い合わせ