ヒゲ脱毛・抑毛に挑むなら…

ヒゲが濃くなる二つの原因

何故ヒゲが濃くなるのか、その原因についても調べてみました。原因がわかれば対策が明らかになるかも、という期待をいだいて…

 

よく耳にする話として「ヒゲを剃ったり抜いたりすると濃くなる」というものがありますが、これは医学的には証明されておらず、俗説の域を出ないようです。

 

確かに、剃ると濃くなるというのでは、ほぼ毎日ヒゲを剃っている管理人などはひたすら濃くなり続けるわけで、今ごろは大変なことになっているはずですが、さすがにそこまで事態は悪化してはいません。

 

説得力のある説としてあげられるのは、次の二つ。

1.男性ホルモンの影響
生活習慣やストレスによって男性ホルモンのバランスが崩れると、ヒゲや体毛が濃くなることがあります。逆に、規則正しい生活をしてホルモンバランスを整えることが、長期的には濃いヒゲの改善につながるようです。

2.人体の保護機能
煤煙や埃の多い環境で働く労働者は、鼻毛がよく伸びると言われます。これは、人体のもつ保護機能によるもので、鼻毛を伸ばして煤煙や埃を鼻の入口でからめ取り、体内に侵入させないようにする働きがあります。
ヒゲについても同様で、空気の悪いところで長時間過ごしたり喫煙したりする人の場合は、ヒゲが濃くなる可能性が高いと言えます。禁煙やこまめな換気・洗顔を心がけましょう。

残念ながら(?)、管理人の場合はいずれも思い当たるフシがありません。ここ数年来、わりとストレスを感じない生活ができていますし、住んでいるところは……空気が良いとはあまり言えませんが、風通しは絶好の場所ですから。それでもヒゲが濃いのは、生来の体質ということになるのでしょう。やはり、さまざまな抑毛手段を検討し、自分に合った方法で対処するしかないようです。

 

プレミアムアフターシェイブローションのレビューへ

 


 
トップ 管理人プロフィール 商品レビュー 実践レポート お問い合わせ